つくば松実の特徴 | 通信制高校・不登校でも高校中退でも、つくば松実高校なら大丈夫!!
トップページ つく松の特徴 コース紹介 連携校を探す 入学について 募集要項

東豊学園つくば松実高等学校

内閣府 構造改革特別区域法(株式会社による学校設置事業)により、つくば市が学校教育法に基づき、株式会社 つくば東豊学園に対し、つくば市の豊かな自然と研究学園都市の環境の中で「自立と共生」そして「職業感」を育む教育を目的とした東豊学園つくば松実高等学校の設置を認可したものです.  
   ●内閣府ホームページ 
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/index.html

東豊学園つくば松実高校は筑波山(標高877m)の中腹(244m)にある高等学校です。
この筑波山は水郷筑波国定公園に指定されていて、学校周辺は四季折々の自然にあふれているのです。
学校に訪れると時間がゆっくり動いているような不思議な気持ちになってくるところです。
もちろん、自然にあふれているだけではありません。つくば市内には研究学園都市が広がっており、国立大学をはじめ、最新の研究施設が隣接し、様々な見学施設なども併設しています。
東豊学園つくば松実高校はこのような恵まれた環境の中でゆっくりと、そしてしっかりと学校生活を過ごしていくことで、生徒たちに「生きる力」を身に付けさせることのできる学校をめざしていきます。
校内から関東平野が一望でき、天気のいい日にはスカイツリーも見ることができます。
東豊学園つくば松実高等学校
校 長  佐藤  豊

皆さんは何のために高等学校へ進学するのでしょうか。子供から大人への分岐点。高等学校の3年間はそんな時間だと思います。私は三十年間、公立高等学校で多くの生徒たちを送り出して参りました。都会の雑踏の中で日々に追われ卒業していく生徒たちを見て、高校の教育とは「これだけではないのでは・・・・」と思っていました。
 この筑波の自然と地域の方の素朴なやさしさ、私たちが忘れかけていた日本人としての心がこの筑波にはたくさん残っていることを知りました。
 この筑波なら、心傷ついた自分の進む道に悩んでいる生徒たちの未来を一緒に考え、一緒に歩んで行けると確信しました。 
 人生は何が幸せで不幸せなのか。それは人それぞれ違うものです。今の自分が幸せだと思えるように、この筑波で私たちと将来を考え、自分の進む道を探しませんか。

 「ゆっくり」でいいです。そして「しっかり」と生きていきましょう。
 皆さんの夢や皆さんが望んでいる事を、私たちにいっぱい話してください。その夢や望みが叶う様に一生懸命応援します。
 それでは、この筑波で皆さんと一緒に学んでいくことを、本校のスタッフ一同とても楽しみにしています。

コース紹介
通学コース
通信コース
写真で見る学校生活
無料送迎バス
通信制高校とは
転校、編入について
進学コース
つくば市
土浦学習センター
茂原学習センター
茂原学習センター