茂原学習センター 通信制高校・不登校でも高校中退でも、つくば松実高校なら大丈夫!! 

《茂原学習センター》
本校は、広域通信制高等学校の学習センターです。学費の面では一般に言われるサポート校などのダブルスクールではありませんのでつくば本校と同様なものとなっております。高校卒業をめざす為の、通学できる通学コース在宅学習が中心の通信コースを選んでください。

《課程・コース》
課程:通信制課程 普通科

〇通学コース (週3日制)
毎日登校することが不安でも心配することはありません。少人数制で、ゆっくりと高校生活をすごしながら、高校卒業をめざしましょう。
 ■進路指導 多くの卒業生が大学や専門学校、就職しています。
 ■学  習 課題レポートを中心とした学習を本校教員が指導します。
 ■生活指導 なんでも相談してください。教職員一同でサポートしていきます。
                                      


〇通信コース
「在宅学習」が基本のコースです。アルバイトやプロスポーツ等、自分の目標に向かいながら、高校卒業資格を目指す方にオススメです。
 *本学習センターには「通信生専用学習スペース」を設置。通信生であればどなたでも利用することが可能です。

《入学時期》
〇4月 9月 1月
〇転・編入は随時となります。(事前にご相談ください。)

「入学のご相談につきましては、平日、祝祭日にかかわらずお受けいたします。ご希望の方は、事前にご連絡くださるようお願いします。」


お問合せ ℡0475-24-7788 Mail mobora-gc@toho-tsukuba.jp 

学習センター所在地
学費につきましては下記をご覧下さい。尚、経済的な面で不安をお持ちの方(非課税世帯・生活保護を受けている場合)につきましては本校独自の特別学納金免除措置(通信コースのみ)がございますのでご相談下さい。

学習センターでは、課題レポートでの学習以外に、さまざまな体験学習も行っています。左はカッティングステッカー作り。生徒1人1人がステッカーのデザインを考え、パソコンを使ってデータ作成をします。
そして茶道体験です。
センター内に畳をセットして、あっという間に茶道教室の完成。生徒たちはというと、予想以上に興味を持ち、先生の話を聞きながら、日本人としての作法というものを改めて感じたのではないでしょうか。
【センター内の様子】
【行事・イベント】
学習センター内での学校生活以外に年間を通して、様々な行事・イベントが行われます。保護者も一緒に参加できるものもあり、センターでの先生と関り合う様子を見ることもできるのです。
生徒たちは高校卒業を目指すための勉強をすることはもちろんですが、たくさんの体験を通じ、生きるための力を身につけていくための行事を実施していきます。

東豊学園つくば松実高等学校

内閣府 構造改革特別区域法(株式会社による学校設置事業)により、つくば市が学校教育法に基づき、株式会社 つくば東豊学園に対し、つくば市の豊かな自然と研究学園都市の環境の中で「自立と共生」そして「職業感」を育む教育を目的とした東豊学園つくば松実高等学校の設置を認可したものです.  
   ●内閣府ホームページ 
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/index.html